加圧トレーニングの効果が凄い!痩せたい人からマッチョになりたい人まで!

時間が無い時にも加圧トレーニングが効果的とされている訳は?

 

時間の自由が利きやすい学生であるならまだしも、働いている社会人の方にとってみれば、筋トレをする時間を確保する事はとても難しい問題だったりしますよね。

 

 

日中働く人を過程して例を挙げるとするならば、まず朝の7時前後に起床。9時に出社をし、そこから18時まで働きます。そこからの時間は自由に使える訳ですが、飲み会があったり家庭を持っているのであればそちらを優先させなければなりません。

 

 

そう、筋トレに割いている時間が無いんです。多くの方が肉体改造をしようと筋トレを始めるのですが、短期間で身体が変わらない事、時間の融通が効かない事もあって止められてしまう方が多いんです。

 

 

恐らくほとんどの方が思うでしょう。「何か時短で身体を鍛える方法は無いのか・・」と。

 

 

実はあるんですよ!それが、当サイトでもおすすめをしている加圧トレーニングです。

 

 

加圧トレーニングでは、腕と脚の付け根に圧力を加える事で、全身を流れる血液に制限をかけます。そしてこの状態でトレーニングを行う事によって、メインとして働かせている筋肉に行き渡る酸素の量が少なくなるんですね。

 

 

例えば、アームカールと呼ばれる力こぶの筋肉を鍛えるトレーニングがありますが、この種目の場合は力こぶである上腕二頭筋への酸素量が減少するんです。その結果、筋肉にとっては緊急事態な訳ですから、先に使われるはずの遅筋が活動を始める前に強い筋肉である速筋が動かされるようになるため、通常の筋トレよりも短期間で筋肉を大きく出来るのです。

 

 

さらに血液を制限しているのですから、筋肉自体は早く疲れるようになります。

 

 

極端な例えをすると、何もしていない状態の筋トレが1時間でクタクタになるのであれば、加圧トレーニングであれば30分でオールアウト出来ると言う訳ですね。

 

 

短時間であったとしても、その運動効果は抜群に高いと言えます。加圧をしてトレーニングをすると、腕や脚に乳酸と呼ばれる疲労物質が蓄積されていきます。この乳酸は実は筋肥大に重要な役割をもたらしてくれます。

 

 

筋肉中の受容体に働きかける事で、疲れを早く取る、いつまでも若々しく、を叶えてくれる成長ホルモンの働きを活発にさせてくれるのです。

 

 

成長ホルモンの働きはそれだけでなく、筋肉を総合的に増やしてくれる効果も持ち合わせていますので、加圧トレーニングによる相乗効果を実感出来るのです。

 

 

筋肥大だけでなく筋力アップも期待出来ますので、最近階段の昇り降りが辛い・・重たい物が持てなくなった・・と言った方にもおすすめ出来るトレーニングなんですよ。