加圧トレーニングの効果が凄い!痩せたい人からマッチョになりたい人まで!

楽に筋力を付けるなら加圧トレーニングで決まり!

 

本来加圧トレーニングが生まれたきっかけになったのは、スポーツに取り組む競技者の技術や筋力の向上が目的だったのですが、その効果が余りにも優れていると言う事から、一般的にも広く普及されるようになりました。

 

 

最近では加圧トレーニング専用のジムが多く生まれた事や、書籍やDVDなどからでも学べる事もあり、家庭でも楽に加圧トレーニングが出来るように。

 

 

どうしてこうも加圧トレーニングが人気を集めているのか、その1番の理由はお手軽さにあります。

 

 

通常、身体をがっちり鍛えていくとなるとバーベルやダンベルなどの器具を取りそろえなければいけませんが、加圧トレーニングであれば圧力専用の道具さえあれば可能です。

 

 

さらに、低強度であったとしても通常の筋トレと同様の効果を得られる事から、体力が低下したお年寄りの方にも広く親しまれているのです。

 

 

重い物を持ち上げるウエイトトレーニングは、確かに継続的に実施していれば筋肉や筋力は付くのですが、その代償として身体に重くのしかかるような疲労をもたらします。いわゆる筋肉痛と言うやつですね。

 

 

それだけでなく、重いものを持ち上げると言う事は、それだけ腱や関節に大きな負担がかかってしまいます。

 

 

まだ若くて体力がある内であれば問題はありませんが、年齢を重ねるごとに関節周辺のヒアルロン酸は失われていき、少し歩いただけでも膝にすり減るような痛みが生じるなんてケースも。

 

 

その点、加圧トレーニングであれば、極力重い物を持たずに乳酸を出すトレーニングをしていきますので、どんな方にでも安心してトレーニングが出来ると言うメリットがあると言う訳ですね。

 

 

ただ、1つだけ注意すべき点はあります。それは休養です。

 

 

加圧トレーニングはトレーニングそのものはあまり高強度ではありませんので、1回のセッションで2時間以上取りたくなる場合や、毎日体を休めずに鍛えたくなってしまうものです。

 

 

ただやはり身体を休めなければ、いくら1回1回集中して鍛えていたとしても、思っているような結果を望むのは難しくなってしまうでしょう。

 

 

また、忙しくて加圧トレーニングをしている時間が無い、と言う方であれば、加圧ベルトを装着しながら普段の買い物や通勤をしてみて下さい。ベルトによって血液量が制限されている状態で身体を動かしますので、軽めの運動であったとしてもかなりきつく感じるはずです。

 

 

歩くと言う動作も少し視点を変えるだけで立派な運動になります。起きている時間を全て、出来る限りトレーニングに回す意識で生活をすると、スムーズに肉体改造が実現出来るようになるはずです。

 

 

加圧ベルトでも良いですが、もっと本格的に高強度なトレーニングをしたい、と言う方には加圧シャツがおすすめです。

 

 

普通のインナーシャツ感覚で使えますので、目立つ事も着ていて不快感を感じる事もありません。詳しい情報はこちらの加圧シャツサイトに記載されていますので、興味がある方はこちらのサイトが参考になるかと思いますよ。